<< 北制裁、延長期間は1年(時事通信) | main | <社民党>北マリアナ下院議長、テニアン移設歓迎 照屋氏(毎日新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


劇作家・小説家の井上ひさしさん死去(読売新聞)

 笑いの中に鋭い社会批評を忍び込ませた作品で、テレビ、演劇、小説と幅広く活躍した文化功労者で劇作家・小説家の井上ひさし(いのうえ・ひさし=本名・廈=ひさし)さんが9日、死去した。75歳。

 葬儀、告別式は未定。

 山形県生まれ。上智大在学中からコント作家、放送作家として台本を書き始め、1964年スタートのNHKテレビ「ひょっこりひょうたん島」の脚本、「てんぷくトリオ」のコントを手がけた。69年には、テアトル・エコーが上演した「日本人のへそ」の戯曲で演劇界にデビュー。言葉遊びをふんだんに使い、一躍、喜劇作家として名を挙げた。

 84年には「こまつ座」を旗揚げ。座付き作者として、「頭痛肩こり樋口一葉」「人間合格」「シャンハイムーン」(谷崎潤一郎賞)などの評伝劇で時代と人間に切り込んだ。広島原爆を題材にした「父と暮せば」「紙屋町さくらホテル」や、東京裁判を多角的な視点でえぐった3部作なども発表。昨年も宮本武蔵と佐々木小次郎の決闘の“後日談”を描いた「ムサシ」、「蟹工船」の小林多喜二を主人公にした「組曲虐殺」を発表するなど精力的な仕事ぶりだった。今年も新作の執筆準備に取り掛かっていた。

ペット投棄の元町議、飼い主に別の骨渡す(読売新聞)
「赤旗」配布無罪 東京高検が上告(産経新聞)
25年以降 「子ども手当」半額継続なら 増収は2割程度 (産経新聞)
ありがたみアップ?給与明細に「お褒めの声」(読売新聞)
高齢者の7割、将来に不安=健康、介護、収入で−内閣府調査(時事通信)

スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • 20:29
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
リンク
債務整理
携帯ホームページ
競馬情報
現金化
無料ホームページ
出会いランキング
selected entries
archives
recent comment
  • 賭博力士「特定情報は公表できない」…相撲協会(読売新聞)
    AtoZ (08/28)
  • 賭博力士「特定情報は公表できない」…相撲協会(読売新聞)
    豚村 (06/12)
  • 賭博力士「特定情報は公表できない」…相撲協会(読売新聞)
    とろろいも (01/13)
  • 賭博力士「特定情報は公表できない」…相撲協会(読売新聞)
    道隆 (01/02)
  • 賭博力士「特定情報は公表できない」…相撲協会(読売新聞)
    玉木よしひさ (12/28)
  • 賭博力士「特定情報は公表できない」…相撲協会(読売新聞)
    ナーマソフト (12/24)
  • 賭博力士「特定情報は公表できない」…相撲協会(読売新聞)
    晶太郎 (12/19)
  • 賭博力士「特定情報は公表できない」…相撲協会(読売新聞)
    パイン (12/15)
  • 賭博力士「特定情報は公表できない」…相撲協会(読売新聞)
    ポロネーゼ (12/05)
  • 賭博力士「特定情報は公表できない」…相撲協会(読売新聞)
    XXまるおXX (11/22)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM